レーシック アレルギー

アレルギー体質だけどレーシックしても大丈夫でしょうか?

Q
もともとアレルギーで、目のかゆみがあり、コンタクトでも痒くなりよくこすってしまいますがレーシックを手術をすることはできますか?

 

A
アレルギー体質でも、問題なくレーシック手術をすることができます。
しかし、アレルギーの症状にもよります。あまりに重度の場合は、一度アレルギー検査や治療をしてからレーシック手術をすることにもなります。
また、手術というと金属アレルギーを心配される場合もありますが、その点も問題はありませんのでご安心ください。

 

いろいろなアレルギーがありますが、一般的にはレーシックではどんなアレルギーも問題なく施術ができます。
ただ、検査などの結果でアレルギーの治療を先にした方が良いという結果がでることもあります。

 

他の病気になりやすい事はないの?

そうしたことはないと考えています。30年後や40年後といった長期経過は、データがないので分かりません。とはいえ、現在までに「他の病気になりやすい」といった指摘やデータはないです。

 

また、治療の方法から考えても、「緑内障,白内障,網膜剥離などの病気になりやすいことはない」と言えます。
そして、「そうした心配はない」との見識から、世界の眼科医が治療に取り組み、医師自身も受けているケースは多いです。

 

それよりも、レーシック手術を受けることが切っ掛けとなり、きちんと検査をして 目の病気を早期発見できることがあります。
また、目や視力に関する知識も深まりますし、手術後の定期検診などを通じて 目の健康を見守っていくこともできます。
ですから、メリットの方が大きいと考えます。