品川近視クリニック アマリスZレーシック

人気ナンバーワンを誇るレーシック手術方法

品川近視クリニックのアマリスZレーシックは、このクリニック内でも人気ナンバーワンを誇るレーシック手術方法になります。ということはもちろん実積もナンバーワンで、何よりも信頼性の高いレーシック手術方法と言えるでしょう。

 

品川近視クリニックのアマリスZレーシックは、レーシック手術の中でも最新式の機器を使用する手術方法で、何よりも眼に対する負担を最小限に抑えることができるので人気となっている手術方法になります。

 

レーシック手術は眼の動きをしっかりと認識し、安全にそして確実に手術を行うことが求められます。他の手術方法で使用する機器が眼の動きを認識する回数が1秒間に多くても400〜500回なのに対し、品川近視クリニックのアマリスZレーシックはなんと1,050回になります。

 

スキャン次元も他の方法が多くても4次元なのに対して7次元と、飛び抜けた精度と性能を持ち合わせているのがわかりますよね。
レーシック手術を受けると手術後にどうしても見え方に違和感を覚えてしまうこともしばしば。それをできるだけ軽減し、全てをクリアに見えるようにしてくれるのが品川近視クリニックのアマリスZレーシックなんです。

世界で唯一の7次元トラッキング搭載で目の動きを正確に補足します

品川近視クリニックのアマリスZレーシックは、レーシックの中でも技術がしっかりしていて、しかもライセンスをもったドクターが施術してくれます。

 

この品川近視クリニックのアマリスZレーシックというのは、ドイツにあるシュインドという会社が開発した機器で、世界で唯一の7次元トラッキング搭載になっています。人間の目は、いつも微妙に動いていて、それを補正しながらレーザーを照射してレーシックを行います。なので、この7次元でのトラッキング、つまり、追跡を行うので、正確に位置を調整できるのです。

 

だから品川近視クリニックのアマリスZレーシックは安心なんですね。そして、アマリスZレーシックでは、今までのレーシックとは違い術後も自然な視力が維持できます。今までは、術後に慣れるまでぼやけることがあったのです。品川近視クリニックのアマリスZレーシックなら術後も違和感なく生活できるので、考えてみる価値はありますよね。アフターフォローもしっかりしているので安心です。