ペーパーグラスって知っていますか?
これって老眼鏡だそうです。

根がねってそもそも薄さに挑戦しているものって結構あったそうです。
出来るだけ平らでうすいものを求めていたということですかね?

眼鏡って結構かさばるんですよね。
しかも老眼鏡って近視用眼鏡などと違って、常にかけているわけじゃないですよね。
だからこそ、かさばるのが結構難点なんです。

ペーパーグラスは鼻部分などの突起物などが一切ありません。
まさに平面、平らな老眼鏡となっています。

ペーパーグラスはグッドデザイン賞を受賞しています。
受賞した企業は西村金属という福井県の会社です。

機能的なのはもちろんですが、収納すると2mmしかありm戦。
開くとすごく曲線です。
顔へのフィット感が非常に優しくなっているそうです。

使い勝手もいいですし、本にだっては冷めるということですからすごいですよね。
本を読みつつ、ちょっと休憩する時には挟んでおける・・・
まぁ従来の眼鏡のかさばり方を考えれば信じられないとしか言いようがありません。

すごい高いのかな??と思いつつもそうでもないんですよね。
普通の従来の眼鏡のフレームと同じくらいの価格・・・
というかそれに比べても安いんじゃないかと思います。

ちょっと胸ポケットに入れても全然かさばらないのも嬉しいですよね。
より眼鏡が使いやすくなったのではないかと思います。