レーシック 内服薬

点眼薬や内服薬などで症状の緩和が可能です

過矯正が原因のトラブルは、点眼薬や内服薬などで 症状を軽くすることが可能です。そして、症状が軽い場合には、保存的な療法のみで 改善することもあります。

 

目の疲れがひどい場合には、「ミケラン」や「チモプトール」などのβブロッカー点眼薬が有効です。βブロッカー点眼薬は 目に働きかける神経線維に作用するので、目の調節能力をスムーズにできます。また、瞳孔括約筋を弛める点眼薬「ミドリンM」や「サンドールMY」も効果的です。

 

他にも、眼圧を下げる内服薬「ダイアモックス」を処方することもあります。頭痛や吐き気などの全身症状に対しては、「アタラックス」や「デパス」などの精神安定剤を処方します。さらに、遠視用メガネやソフトコンタクトレンズの装着も有効です。

 

ただし、これらの療法は、あくまで過度の調節を排除して 目の疲れや負担を軽減させることが目的です。根本から治療するわけではないのでご注意を。

違和感を覚えたらすぐに病院へ

レーシック手術後に生じるトラブルは、目に関する症状から全身症状まで さまざまです。それだけに、術後に生じた症状はどんなものであれ、レーシックが原因ではないかと結びつけて考えてしまいやすいです。しかし、症状によって 緊急を要するものもあれば しばらく様子を見て判断すべきものもあるので、まずは冷静になって 自分の症状を把握するべきでしょう。

 

目の痛み,充血,眩しさなど 目にまつわる症状が徐々に強くなっていくようであれば、手術を受けた病院をすぐに受診します。特に、術後24時間以内に我慢できないほどの不自然な痛みやかすみが生じた場合には、急いで病院へ行ってください。術後1週間くらいにかけて生じる場合には、表層性の角膜炎が起こっている可能性が高いです。

 

あまり目を使わずに休ませることが大切で、不安が募るようであれば 病院に行きます。頭痛,吐き気,体の怠さといった全身症状は、レーシックが原因かどうか判断しにくいです。術後1カ月以上続くようであれば、病院で相談してみましょう。

保存的な療法に用いられる薬とは関連ページ

レーシックのメリットとデメリットは?
近視を治すことは可能なの?
子供の近視を予防する方法はあるの?
視力回復トレーニングは効果あるの?
視力回復グッズは効果あるの?
合併症が生じる可能性もあり
起こる可能性が低めの合併症
PRK(ピーアールケー)手術とは
LASEK(ラセック)手術とは
角膜内リング(ICRS)手術とは
角膜内レンズ手術とは
有水晶体眼内レンズ手術とは
カスタムレーシック手術とは
レーシック手術を受けると早く老眼になるの?
レーシックで失明することはないの?
レーシックよりPRKの方がいいの?
レーシックってコンタクトレンズと見え方が違うって本当なの?
ウェーブフロントとは?
仕事でパソコンを使うけど視力は元に戻らないの?
レーシックって職業による向き・不向きはあるの?
レーシックって20年後も30年後も大丈夫なの?
現在服用中の薬の影響/まつ毛エクステでレーシック
レーシック手術後すぐに夜勤/車の運転はいつからできる
レーシック後にコンタクトレンズ/歯の治療
子供づれでレーシック/適正年齢について
術前検査は万全の体調で
レーシック手術はこんなかんじで進みます
レーシック手術後の注意点
レーシックの術式について エキシマレーザーを使う?
レーシック難民とは
過矯正が原因で鬱症状も!
重度の過矯正は再手術で治療
不同視の治療も再手術で
レーシック手術後にエステに行きたい
遠見視力と近見視力とは?
自分にとっての最適な目標視力は?
レーシック手術は医者選びと術前検査が重要
フェイキックIOLとPRKについて
近視の程度とレーシックへの適応について
CKとアキュフォーカスリングについて
レーシック後の白内障手術について
白内障手術で用いられる眼内レンズについて
近視の人でも老眼になるんです
レーシック手術前カウンセリングでのチェックポイント
レーシックで感染症の心配をなくすために良い眼科専門医を選ぶべき
レーシック手術前日、当日、術後の過ごし方
レーシック手術後の注意点